IB Column

インフォバーン コラム-インフォバーン流 戦略的コンテンツマーケティング-

| カテゴリ:ネイティブアド

ネイティブアドと記事広告って何が違うの?

ネイティブアドの説明をしていると、この質問をよくいただきます。実際には記事広告と同じくコンテンツセントリックな広告形態ではありますが、その機能は、現在における、オーディエンスの情報取得に即した形で工夫された、いくつかの大きな特徴があります。 昨年11月にシカゴのネイティブアドサミットに参加した際、まだアメリカでもしっかりとネイティブアドとは何かという定義が明文化されていなかったのですが、そのサミッ...

続きを読む

| カテゴリ:DISTRIBUTIONネイティブアド

いまスポンサードポストが売れているワケ

こんにちは。メディアプランナーの土井です。グループ会社のメディアジーンが展開している8つのターゲットメディアの広告担当を務めています。     メディアジーンが提供している広告手法に、「スポンサードポスト」があります。ネイティブアドのひとつとして考えられている手法でもあり、メディアジーンでは、いま非常に人気のあるメニューとなっています。 いわゆる記事広告は、多くのメディアでもメニュー化してい...

続きを読む

| カテゴリ:DISTRIBUTIONコンテンツマーケティングネイティブアド

ブランデッドコンテンツとネイティブアド

こんにちは。インフォバーンの今田です。 11月第2週に開催されたアドテックニューヨークに続き、11月12日、シカゴで開催されたネイティブアドサミットに参加してきました。ブランドと代理店とメディアが250名ほど集まり、それぞれの立場でネイティブアドの現状と事例を共有し合うというカンファレンス形式のサミットでした。     参加メディア企業は、Huffington Post、Mashable、New York Times、Washington Postな...

続きを読む

| カテゴリ:CONTENTコンテンツマーケティングネイティブアド

アクセス動向のモデルから考察する、「スポンサードポスト」と「オウンドメディア」の使い分け方

コンテンツディレクターの長田(おさだ)です。 私はかつて、グループ会社のメディアジーンにおいて、「ギズモード・ジャパン」や「ライフハッカー[日本版]」などのプロデューサー職や編集長職を経験し、数多くのスポンサードポストを作成してきました。     その後、インフォバーンへ移籍し、現在ではオウンドメディアをはじめとする、さまざまなソリューション案件を担当しています。本記事では、それらの経験を...

続きを読む

| カテゴリ:CONTENTコンテンツマーケティングネイティブアド

コンテンツか? 広告か? それが問題、なのではない。〜コンテンツマーケティングにおけるブランドコンテンツ(ネイティブアド)の果たす役割〜

こんにちは。Production & Operating 部門長の成田です。 キュレーションメディアが全盛の今日、コンテンツのつまみ食いが常態化したオーディエンスは、魅力的なコンテンツを自ら取捨選択するのが当たり前になっています。ふだんアグリゲートしているコンテンツや、いつも訪問するサイトのコンテンツが面白ければ(あるいは役に立てば)、それが記事広告であろうとメディアのオリジナル記事であろうと、オーディエンスには...

続きを読む

| カテゴリ:コンテンツマーケティングネイティブアド

ストーリーを届けるコンテンツマーケティングとネイティブ広告

こんにちは。インフォバーンの今田です。 インフォバーンでは1998年の創業以来ずっと、コンテンツセントリックなマーケティングに取り組んできました。 コンテンツマーケティングを簡単にいうと、ブランドや、その製品、サービスのストーリーをコンテンツ化してオーディエンスに届け、共感を得て好きになってもらう、使ってもらうということです。 ストーリーをコンテンツとして届ける際、ブランドが伝えたいことをオーディエン...

続きを読む

  • コンテンツマーケティングが優良顧客を育む本当の理由
  • ユーザーエクスペリエンス中心発想
最新記事
月別一覧
カテゴリ一覧

 サイトTOPへ