インフォバーン総研

-ヒトのココロを動かす デジタルコミュニケーション戦略-

| カテゴリ:

ネイティブアドはおしゃべりクソ野郎を駆逐するか?

こんにちは。コンテンツ開発ユニット長の成田幸久です。 わたしには、この世から絶滅してほしい広告が3つあります。 1つは、郵便ポストに毎日投げ込まれるチラシ。 99%がただの紙屑。でも重要な郵便物がたまに紛れているので、1つひとつチェックしなければなりません。これは本当に不愉快な作業です。郵便ポストに「チラシを入れるな!」と貼り紙をしたこともありますが、まったく効果がありません。一度張り込みをして、チラ...

続きを読む

| カテゴリ:

Webメディアの「いま」と「未来」を考える ─「News Summit 2014」レポート

新聞やテレビ・Webなど、さまざまなメディアのポテンシャルを探ることを目的としたカンファレンス「News Summit 2014」。6月25日(水)に六本木ブルーシアターで開催され、「キュレーションメディア」や「バイラルムービー」など、近年Web界隈で話題のテーマが議論されていました。 本記事では、その中で、インフォバーンCEO・今田素子が登壇した、Webメディア関係者のトークセッション「ケーススタディ:成功するメディア作り...

続きを読む

| カテゴリ:

ネイティブアドの広告効果測定(メジャーメント)と情報拡散(リーチ)について

先日、Contentlyが発表した調査によると、ブランドはコンテンツマーケティングの効果測定に対して、非常にコンシャスであるということがわかりました。    Copyright c 2014 Contently. All rights reserved. contently.com   コンテンツマーケティングの効果は、コンバージョンやPVだけで測れるものではありません。エンゲージメントや態度変容が、より重要な指標となります。     Copyright c 2014 ...

続きを読む

| カテゴリ:

効率的な記事の届け方 〜「コンテンツディストリビューション」のいま〜

コンテンツは「読者に届いてはじめて意味があるもの」となります。インフォバーンが支援するオウンドメディアにとっても、メディアジーンが運営するターゲットメディアにとっても、それは変わりません。 このコンテンツディストリビューションの分野において大切なのは、個別のメディアだけで完結せずに、いかに外部のニュースサイトやソーシャルメディア、キュレーションメディアからの流入を得るか? 効率的にそのコンテンツ...

続きを読む

| カテゴリ:

ネイティブアドとProgrammatic、世界各国のパブリッシャーの広告ビジネスにおける最大関心事

6月3・4日と、スペインのバルセロナで開催されたDIGIDAY主催の「Publishing Summit」 に参加してきました。ヨーロッパ各国とアメリカのデジタルシフトしたパブリッシャーとメディア向けのアドテクノロジー企業が集うサミットで、アジアから参加したのはメディアジーンのみでした。     主なテーマは、Programmatic、ネイティブアド、モバイルのマネタイズ。「Huffington Post」「BBC」「The New York Times」「BuzzFe...

続きを読む

| カテゴリ:

Webメディアは、いかにして生き残るべきか? 「Publish Asia 2014」レポート

  こんにちは。インフォバーンのメディアプランニングを担当している手島です。 今回は4月23日~25日の3日間、香港にて開催された「Publish Asia 2014」のレポートをお伝えします。ちなみに「Publish Asia」とは、年に一度のメディアのためのグローバルなカンファレンス。紙・デジタルと形態を問わず、世界のパブリッシャー達が一堂に会して、メディアの未来について意見交換するイベントとなっています。 会場は情報交換...

続きを読む

| カテゴリ:

新しい広告の形ネイティブアドと、オーディエンスデータを使ったコンテンツディストリビューション手法 

4月23・25日に香港で開催された、「Publish Asia」にて登壇しました。アジア各国および、欧米のパブリッシャーが参加した200名くらいのイベントです。 発表した内容は、これからのメディアビジネスの話。 Media Business Using Big DATA Transformation of Media Business Using Big DATA from INFOBAHN.inc(株式会社インフォバーン) このプレゼンテーションでは、アドテクノロジーの台頭により、メディアのディスプレイア...

続きを読む

| カテゴリ:

ネイティブアドと記事広告って何が違うの?

ネイティブアドの説明をしていると、この質問をよくいただきます。実際には記事広告と同じくコンテンツセントリックな広告形態ではありますが、その機能は、現在における、オーディエンスの情報取得に即した形で工夫された、いくつかの大きな特徴があります。 昨年11月にシカゴのネイティブアドサミットに参加した際、まだアメリカでもしっかりとネイティブアドとは何かという定義が明文化されていなかったのですが、そのサミッ...

続きを読む

| カテゴリ:

いまスポンサードポストが売れているワケ

こんにちは。メディアプランナーの土井です。グループ会社のメディアジーンが展開している8つのターゲットメディアの広告担当を務めています。     メディアジーンが提供している広告手法に、「スポンサードポスト」があります。ネイティブアドのひとつとして考えられている手法でもあり、メディアジーンでは、いま非常に人気のあるメニューとなっています。 いわゆる記事広告は、多くのメディアでもメニュー化してい...

続きを読む

| カテゴリ:

ブランデッドコンテンツとネイティブアド

こんにちは。インフォバーンの今田です。 11月第2週に開催されたアドテックニューヨークに続き、11月12日、シカゴで開催されたネイティブアドサミットに参加してきました。ブランドと代理店とメディアが250名ほど集まり、それぞれの立場でネイティブアドの現状と事例を共有し合うというカンファレンス形式のサミットでした。     参加メディア企業は、Huffington Post、Mashable、New York Times、Washington Postな...

続きを読む

カテゴリ一覧
最新記事
月別一覧

 サイトTOPへ