News

お知らせ

| カテゴリ:

ブランドのデジタル戦略を加速させるBrandTalkサービスの提供を開始。

株式会社インフォバーン(本社所在地:東京都渋谷区 代表取締役 CO-CEO 小林弘人、代表取締役 CO-CEO 今田素子)は、グループ会社であるメディアジーン社と共同でブランドマーケターのための新しい支援サービス「BrandTalk」の提供を開始します。

BrandTalkは主に3つの機能で構成されます。

①ブランドコンテンツを発信するためのプラットフォーム(マイクロブログ)機能
②ブランドの情報発信のための編集部機能
③コンテンツをデジタル上で流通させるためのディストリビューション機能

これらの組み合わせを提供します。

ブランド企業が発信する情報(プレスリリース)を記事コンテンツとして流通されることを促進します。そのため広報とプロモーションの両方の兼ね備えたサービスです。
また情報発信するためのオウンドメディアを用意する必要がなく、すぐに始めることもできて、オーディエンスデータの蓄積も可能です。

生活者の消費時間がデジタルに徐々に移行し、デジタルにおける自社ブランドの認知と理解の促進が課題となるケースが増えてきています。
まだ接触したことのない生活者に自社ブランドのストーリーを届け、理解を得る、そのためにはブランドのストーリーを伝える「コンテンツ」と、情報流通の起点となるメディアを通じて生活者に届けるコンテンツマーケティング戦略が有効な手段となります。

“広告”ではなく、コンテンツとして“生活者に選んでもらう”、そして“読みたいもの”としてコンテンツを消費してもらう、それをしっかりと生活者に届ける、この一連の流れを総合的にサポートします。

<サービスイメージ>
imada_20140627
<提供機能>
imada_20140627

最大の特徴はコンテンツを生活者に届けるためのディストリビューション。BrandTalk編集チームが作成したコンテンツを、情報拡散起点である1次情報メディアを中心に、キュレーションメディア、レコメンドネットワークを組み合わせてコンテンツベースのネイティブアドを活用して生活者に届けていきます。

プラットフォームではパートナーとなるメディアが使用するフォーマット・デザイン・機能に準じたマイクロブログを提供。メディアとのシームレスな連携を実現します。ブランド企業指定のタグの挿入、ブランド企業オウンドメディアへの誘導も可能です。

コンテンツエディトリアルでは編集者と専門のライターが編集チームを構成し、ブランド企業の継続的な情報発信のサポートを行います。長年、企業のオウンドメディア・コンテンツマーケティングを支援してきたインフォバーンの編集チームがサポートします。

BrandTalkを通じてブランドのデジタルマーケティングの推進に貢献してまいります。

【導入に関するお問い合わせは下記まで】
株式会社インフォバーン アカウントプランニング部
Tel:03-5784-6783
e-mail:ask@infobahn.co.jp 
URL:http://www.infobahn.co.jp/

 サイトTOPへ