Writers Sydication

WRITES(ライツ)・編集者募集について

WRITES(ライツ)では、「オウンドメディア」「コンテンツマーケティング」のベースとなるコンテンツ制作を行っていただけるライター・編集者を募集しています。 すでにライター・編集者としてご活躍されている方はもちろん、

  • ・専門領域、得意領域をお持ちでライター・編集者に興味のある方
  • ・ライターをめざしている学生の方
  • ・育児や家事の空き時間を使って、在宅ライターをご検討されている方

など、さまざまなキャリアやご経験を持った方々を募集しています。

インフォバーン・メディアジーン共催ライター募集キャンペーン要項

1 目的

インフォバーングループの株式会社メディアジーン運営のWEBメディアにて、ライターを募集いたします。優良な課題、ご実績をお送りいただけた方には、お仕事の打診をさせていただきます。

2 実施日時

募集期間:2016年5月23日(月)~同6月3日(金)

3 応募条件

  • ・希望職種に対して、課題を提出できる方。
  • ・Word・Excel・PowerPointが使用できる方。
  • ・インターネットでのメール環境がある方。

4 キャンペーンの流れ

  1. (1) 応募フォームより、お名前やご連絡先メールアドレスなどを登録してください。
  2. (2) ご登録いただいた後に、課題を送付するアドレスをお知らせいたしますので、登録した氏名と選んだご希望の職種をご連絡ください。課題の提出を求められている場合は、ご提出をお願いいたします。
  3. (3) 課題、ご経歴を各編集部で審査させていただき、審査基準を満たした方には、各メディアの担当者より個別にご連絡をいたします。

※ご連絡は、掲載基準を満たした企画をご提案いただいた方にのみさせていただきますのでご了承くださいませ。
※審査に関するお問い合わせには、内容によってお答えできないことがございます。
※審査を通過した方には、その後の手続きを別途ご説明いたします。

5 注意事項

  • ・本キャンペーンでご登録いただいた情報、ならびに企画書はインフォバーン・メディアジーンで共有いたします。
  • ・応募フォーム登録時は、WRITESにご登録していただく形になります。
  • ・インフォバーンとメディアジーンでのお仕事が同時に発生した場合は、別会社となるため、それぞれに業務委託契約書を締結していただきます。

6 募集要項

ギズモード・ジャパン

【募集概要】

ギズモード・ジャパン編集部が提案するネタでの記事をはじめ、 説明口調にならない「下から目線」でオリジナル記事を執筆いただける方、 メディアのテーマに合ったネタを提案し執筆いただける方を募集します。 ジャンルは「近未来を感じさせる、ワクワクするテクノロジー」です。 テクノロジーが好きなだけでなく、思わず笑える文体、ユニークな着眼点、 正確で幅広い知識をお持ちの方は参加いただけると嬉しいです。

【募集職種1-A】ギズモード・ジャパン オリジナルライター

  • ・経験不問。
  • ・テクノロジーの面白さと斬新さに対する熱量の高さ。
  • ・読者へのサービス精神旺盛な方。
  • ・コンスタントにご執筆いただける方、英語が出来る方なら、なお可。

※ご応募には課題のご提出が必要になります。

7 課題【オリジナルライターへの課題】

1-Aのオリジナルライターに応募される方は、募集職種を明記のうえ、下記課題のご提出をお願いいたします。
〆切は2016年6月3日(金)です。

【募集職種1-A課題】ギズモード・ジャパン オリジナルライター

「自動運転」「Oculus Rift」「スマートウォッチ」のいずれかのテーマを選び、ギズモード・ジャパンがまだ書いていない情報を1500字以内の記事をWord原稿にし てお送りください。

ターゲット:20-30代の新しいガジェット好きな男性

トンマナ:ニュース記事にならない程度に、主観と感情がある、個性を出す文体で、できるだけ簡単な言葉で書いてください。読者をより楽しませる、テーマへの熱量を文章に込めてください。他社製品の比較は控えてください。

WRITESにご登録いただく際の注意事項

■WRITESの仕事内容について

  • ・企業が自社で運営するWebメディアのコンテンツ
  • ・Facebook投稿のためのテキスト
  • ・ECサイトの商品紹介テキスト
  • ・国内外の事例調査

など、編集・ライティング業務の内容は、多岐にわたります。難易度も、

  • ・リライトが中心のもの
  • ・ネットで検索して調べれば対応できるもの
  • ・専門領域への知見が求められるもの

など、さまざまなレベルがあります。
ぜひ応募フォームに得意領域やご自身のセールスポイントなどをご記入ください。お仕事を依頼する際に、参考にさせていただきます。

■仕事の進め方

  • ・応募フォームの情報をもとに、当方からお声がけします。
  • ・初回はトライアルとして、比較的簡単な案件を依頼させていただきます。
  • ・納品物、進め方などで双方に問題がなければ、新たな案件をご依頼します。

仕事の内容、スケジュールなどは、お声がけ時に相談させていただきます。無理にお願いしたり、ノルマのようなものを課すことはありません。

■報酬

  • ・お仕事の内容に応じて、個別に設定いたします。
  • ・リライトやテキスト入力系のお仕事は、単価は比較的安価ですが、まとまった量を依頼いたします。
  • ・ユニークな知識やノウハウをお持ちの方は、優遇いたします。

■ご応募について

以下の規約をご確認のうえ、応募フォームからご応募ください。

[注意]

  • ・WRITESへのご登録は、必ずしもお仕事の発注を確約するものではありません。
  • ・登録手数料などは不要です。

ライターズシンジケーション WRITES(ライツ)規約

第1条 総則
1. 本規約は、株式会社インフォバーン(以下「当社」という)が提供する「ライターズシンジケーション WRITES(ライツ)」(以下、「ライツ」という。)の登録者が遵守すべき事項を定めるものです。
2. 本規約は、当社の判断により内容を変更・追加・削除する場合がございます。
第2条 目的
1. ライツは、当社と登録者であるライターが、情報交換や研鑽の機会などを通して、クライアントに高付加価値なコンテンツを提供することを目的としております。
2. ライツへの登録は、仕事の発注を確約するものではございません。なお、当社からの発注に際しては、事前に当社と業務委託契約書を締結していただく必要がございます。
第3条 登録、仕事内容等
1. ライツに登録を希望する方は、本規約に同意した上で、別途定める登録フォームに必要な正確な情報をご登録いただくことが必要です。
2. ご登録いただいた情報の内容については、登録者が責任を負うものとさせていただきます。
3.仕事内容、応募方法等は「ライター募集について」に従うものとします。
第4条 業務の報告
1. 登録者は、当社より請求があるときは、口頭又は書面にて、遅滞なく業務の遂行状況を当社へ報告するものとします。
2. 登録者は、業務の遂行に支障を生じるおそれのある事実の発生を知った場合、その事実の帰責の如何にかかわらず、その旨をただちに当社に報告し、今後の対応方針について当社と協議ならびに当社へ協力を行なうものとします。
第5条 再委託の制限
登録者は事前の承諾がないかぎり、業務の全部又は一部を第三者に再委託できないものとします。
第6条 ノウハウ
1. 登録者は、当社から依頼をうけた業務の過程において何らかの構造もしくは手順等に関するアイディア、コンセプト、ノウハウ又は技術等(以下、併せて「技術的成果」という)が、制作又は開発された場合は、その内容を速やかに当社へ通知するものとします。
2. 当社は、本契約を履行する以外の目的であっても、登録者と協議の上、適切とみなす方法により、技術的成果を使用できるものとします。
第7条 著作権の帰属
業務を遂行する過程において又は本業務の遂行の結果、制作された著作物についての著作権(著作法27条及び28条の権利を含む)は、事前に登録者が保有するものを除き、当社に帰属するものとし、その権利は無償で譲渡されるものとします。
第8条 報酬と経費
1. 報酬は、別途協議の上金額を定めます。
2. 業務を遂行するにあたって経費を支出した場合、業務の遂行に必要と合理的に認められる範囲で、支払うものとします。また、源泉所得税等法律上定める控除額がある場合は、控除して支払うものとします。
第9条 秘密保持
1. 登録者は、提供情報を含め、業務を受託したことにより知り得た営業上、技術上、人事上その他一切の情報(この情報が含まれる書面、電子的な文書、メール、データなどを含む。以下、「秘密情報」という。)を、本契約の終了後といえども第三者に漏らしてはならないものとします。
2. 登録者は、秘密情報を秘密として保持するための合理的措置を講ずるものとし、担当従業員以外の従業員に開示する場合には、本契約に基づく秘密保持義務を課すものとします。
3. 登録者は、秘密情報を本業務遂行以外の目的に使用してはならないものとします。
4. 登録者は、本契約が終了した場合、速やかに秘密情報及びそれらの複製物を当社へ引き渡し、その後一切保持しないものとします。
5. 本条の規定は以下の場合には適用されないものとします。
  1. (1)当該情報を取得したとき、既に公知であったもの
  2. (2)当該情報を取得した後、自己の責によらずに、公知となったもの
  3. (3)当該情報を取得したとき、既に自己が所有していたもの
  4. (4)当該情報の開示につき、当社より事前の書面による承諾があったもの
  5. (5)正当な権限を有する第三者から、秘密保持義務を負わずに取得したもの
6. 登録者が本条に違反したことにより当社が損害を被った場合、その全損害を賠償しなければならないものとします。
第10条 権利・義務の譲渡等の禁止
1. 登録者は、事前に書面による当社の承諾を得なければ、本契約から生じる権利又は義務を第三者に譲渡又は担保に供し若しくは引き受けさせてはならないものとします。
2. 登録者は、事前の書面による当社の承諾を得なければ、目的物を第三者に譲渡すること、貸与すること、及び担保権の目的に供することはできないものとします。
第11条 契約の解除
1. 当社は、次の各号のいずれかに登録者が該当する事由が生じた場合は、何らの催告を要せず、直ちに本契約を解除することができるものとし、登録者が生じた損害について当社は一切の責任を負わないものとします。
  1. (1) 本契約に違反したことにより、本契約の継続が困難であると当社が判断した場合
  2. (2) 銀行取引停止処分を受けた場合
  3. (3) 仮差押え、差押え、仮処分、競売の申立て、公租公課の滞納処分を受けた場合
  4. (4) 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始などの手続その他これらの手続に類似するその他の手続を申し立てられ、もしくは申し立てた場合
  5. (5) 解散、合併、営業譲渡、大株主の変更等、重大な組織変更があった場合(6) 刑法その他刑事法の規定に違反したことにより刑事訴訟法の手続きに従って起訴された場合
第12条 暴力団等反社会的勢力の排除
1. 当社ならびに登録者は、自らが暴力団、暴力団員、またはこれらに準じる者などの反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という)に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことが必要となります。
2. 当社ならびに登録者は、自らまたは第三者を利用して暴力を用いる不当な要求行為、脅迫的な言動、風説の流布、偽計または威力を用いて相手方の信頼を毀損し、または妨害する行為その他これらに準じる行為を行わないことが必要となります。

?応募フォームはこちら

サイトTOPへ