“BEYOND SMART LIFE” Research and Narrative Design

INFOBAHN DESIGN LAB. provided research support, editing and writing support for the research that was the basis for the book “BEYOND SMART LIFE: Society Driven on Sense of Wonder,” published by the Hitachi Kyoto University Laboratory (founded in June 2016), which was jointly launched by Hitachi, Ltd. with Kyoto University. This project is to explore social issues in 2050 (“Crisis 5.0”), explore hints for overcoming those social issues with researchers at Kyoto University, and create a vision for thinking about the future society.

株式会社日立製作所が京都大学と共同で立ち上げた「日立京大ラボ」(設立:2016年6月)が、出版した書籍「BEYOND SMART LIFE 好奇心が駆動する社会」(発刊:日本経済新聞出版)の土台となった研究のリサーチ支援と編集・執筆協力を行いました。本プロジェクトは、2050年における社会課題の探索(「Crisis5.0」)と、その社会課題を克服するためのヒントを京都大学の研究者と探り、未来の社会を考えるためのビジョンを創世するための研究として展開されました。

BEYOND SMART LIFE : Society Driven on Sense of Wonder

Compilation:Hitachi Kyoto University Laboratory

BEYOND SMART LIFE 好奇心が駆動する社会

日立京大ラボ 編著

What we do

INFOBAHN DESIGN LAB. conduct research to understand the decision-making review in the case of social issues in 2050. We also assisted conceptualization and visualization of crisis solutions which found from research and editing and writing support for compiling into books.
In the research phase, based on the project “Crisis 5.0” that explored social issues in 2050, we will consider approaches for solving social issues in 2050 and explore the ideal way to support researcher interviews and analysis companies and universities. In the narrative design phase of book-making, we provided written support with editors and external writers to publish the research process.

IDLでは、2050年の社会課題の解決策検討のためのリサーチ支援と、リサーチから見いだされた危機解決のためのコンセプト抽出と可視化の支援、および書籍化に向けたナラティブにまとめ上げるための編集・執筆支援を行いました。
リサーチフェーズでは、2050年における社会課題を探索したプロジェクト「Crisis5.0」を基礎として展開された、2050年の社会課題の解決に向けたアプローチの検討と企業・大学のあり方の模索を行うための研究者インタビューと分析を支援。書籍化に向けたナラティブデザインのフェーズでは、これまでの研究プロセスを書籍として上梓するための編集・外部ライターを交えた執筆支援を行いました。

Credit

Supervisor 井登友一
Design Direction 辻村和正
Project Management / Contents Direction 川田智子
Visual Design / Interface Design 岩﨑祐貴
Writing 岸上雅由子*
安田博勇*
Supervisor Yuichi Inobori
Design Direction Kazzmasa Tsujimura
Project Management / Contents Direction Tomoko Kawada
Visual Design / Interface Design Yuki Iwasaki
Writing Mayuko Kishiue*
Hirotake Yasuda*
* 外部パートナー External partner
TOKYO OFFICE
Maruyama-cho 23-2, Arethusa Shibuya
Shibuya-ku, Tokyo 150-0044, Japan.
KYOTO OFFICE
Yanagihachiman-cho 65, Kyoto Asahi bldg. 10F
Oike-sagaru, Yanagibanba-tori, Nakagyo-ku Kyoto-shi, Kyoto 604-8101, Japan