閉じる

オウンドメディアにこんな課題はありませんか?

☑コンテンツ記事本数はけっこうあるのに、目立った成果がないと言われてしまう
☑SEO対策をしてはいるものの、なかなか流入が増えず集客に限界を感じている
☑SNS上での反響が乏しく、クチコミ増加や売上につながらない
☑コンテンツを作ってはいるが、独自性やクオリティが不足していると感じる
☑運用のリソースがなく、他業務と両立ができない

 

インフォバーンの「オウンドメディア無料診断」で
課題の解決方法を探りませんか?

そんなお悩みをお持ちの方に、現在運用されているオウンドメディアを私たちが無料で診断いたします。
黎明期から培ってきた豊富な知見で、オウンドメディアをさまざまな角度から分析しわかりやすくご報告。
独自の分析基準で診断いたします。

「オウンドメディア無料診断」で可視化する5つのポイント

  • 1. 目的やゴール設計

    オウンドメディアにおいて目的やゴールが明確かどうかをヒアリングいたします。
    このオウンドメディア を通して達成したいことが設定されているかはもちろん、市場やユーザーニーズの調査、ターゲット設定、メディアのコンセプトについておうかがいいたします。

  • 2. KGI/KPI、集客構造

    1. に合わせた集客構造が設計されているか、明確で現実的な定量目標を立てられているのかをヒアリングにておうかがいいたします。目標を達成するための構造になっているか、PDCAサイクルを回すことができているか、などに着目します。

  • 3. コンテンツの質的評価

    経験豊富な弊社のメンバーがオウンドメディア内のコンテンツの質についてチェックします。サンプルを抽出し、ターゲットのニーズやモーメントに合ったコンテンツか、独自性や新規性、信頼性があるかなどといったポイントを確認します。

  • 4. メディア設計

    メディア運用においてはコンテンツの回遊や遷移を意識した設計も重要な視点です。「カテゴリ」や「タグ」などのメディア構造が全体の目的に沿った設計となっているか? 弊社メンバーがチェックいたします。

  • 5. 運用体制

    ヒアリングを元にKPIに基づく公開本数と、理想のクオリティを担える体制が整っているかをおうかがいします。その内容に基づき、コンテンツ制作の経験豊富な弊社のメンバーが無理のない体制や、効率化できる部分などについてアドバイスをいたします。

「オウンドメディア無料診断」の流れ

  1. 1

    「オウンドメディア無料診断」のお申し込み

    ページ下部のASKボタンから遷移したお問い合わせフォームよりお申し込みください。
    ※お問い合わせ内容欄に「オウンドメディア無料診断希望」とお書き添えください。

  2. 2

    オンラインヒアリングの実施

    オンラインで1時間程度お打ち合わせのお時間をいただきます。インフォバーンのヒアリングシートに基づいてお客さまのビジネスやオウンドメディアの現状についておうかがいします。

  3. 3

    弊社チームが分析を実施

    ヒアリング後に2週間程度のお時間をいただき、公開されているサイトやコンテンツについて弊社メンバーが分析いたします。

  4. 4

    レポートにまとめ、お客様にご報告

    ヒアリング内容やチェックの実施概要を整理し、分析結果や改善アイデアをレポート。オンラインのお打ち合わせを設定して丁寧に説明いたします。また、ご質問いただけるお時間もご用意いたします。

ご依頼案件例

Ask

「オウンドメディア無料診断」に、ぜひお申し込みください。
※お問い合わせ内容欄に「オウンドメディア無料診断希望」とお書き添えください。
※お申し込みいただく時期やご依頼数に応じて、お引き受けできかねることがございます。あらかじめご了承ください。