検索結果

プロトタイピング

ブログ

IoT時代におけるインフォバーンのUXデザイン視点と取り組み事例

こんにちは。インフォバーンKYOTOの山岸です。 今回は、2016年1月8日に京都工芸繊維大学で行われた「第59回HCD-Net サロン in 京都」に、インフォバーン京都支社長・井登とデザインディレクター・辻村が登壇しましたので、その内容をレポートします。 サロンのテーマは「UXとHCD ~これからのIoTサービスを考慮して~ 」。インフォバーン以外に、株式会社ソ...

ニュース

12月1日、DSquadメンバーがUXについて語るトークセッションをアドテック東京のインフォバーンブースにて実施

12月1日、アドテック東京(http://adtech-tokyo.com/ja/)が開催される東京国際フォーラムにて、2015年8月よりサービスを開始したDSquadのメンバーが、UXデザインに関するトークセッションを実施いたします。タイトルは「Design×DigitalによるUXイノベーションの可能性」。DSquadは「デジタル×デザインの力で、企業のイノベーションを支援...

ブログ

【Session】VRがもたらすメディア、エンターテイメントの新しい形

コンシューマー向けへの展開を目前に、日々進化を続けるバーチャルリアリティ(以下、VR)。そのビジネス活用の可能性はどれほどのものなのでしょうか。 2015年9月26日に日本科学未来館で開催された「Breakthrough Summit 2015」では、VRのビジネス活用への展望、またその魅力と可能性を伝えるセッションが行われました。 登壇したのは株式会社ハコスコ代表...

ニュース

インフォバーン、ビートラックス、電通、電通国際情報サービスの4社、企業のイノベーション創発を支援するタスクフォース「DSquad」を立ち上げ

2015年8月18日 株式会社インフォバーン(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO 今田 素子/代表取締役CVO 小林 弘人)、btrax,Inc.(本社:米国カルフォルニア州、社長:Brandon K. Hill、以下「ビートラックス」)、株式会社電通(本社:東京都港区、社長:石井 直)、株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、社長:釜井 節生、以下「ISID」)の4...

ブログ

見えないものをカタチにするデザインワークショップ〜 “Visible & Invisible Structures” Design Workshop参加レポート〜

みなさまこんにちは、インフォバーンKYOTOの可兒です。 2015年5月27日から31日まで行われました京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab主催のワークショップに参加してきました。 ワークショップリーダーに英国王立芸術院(ロイヤル・カレッジ・オブ・アート)のスズキユウリ氏、京都工芸繊維大学KYOTO Design Labのジュリア・カセム教授を迎え、5日...

ブログ

コンテンツマーケティングにおけるサービスデザイン的アプローチ

こんにちは、アートディレクターの木継です。僕たちデザインチームでは、前期からサービスデザインに力を入れています。 サービスデザインとは、一言でいうと、サービス提供という形でUXの質の向上と事業の継続を目指す、新しいデザインの領域です。今年に入ってから日本初のカンファレンスが開かれるなど国内での動きも活発化しているので、すでにご存知の方も多いかと思います。 こうした動きの背景には...