閉じる

2013.2.25

コンテンツマーケティング市場の拡大に応えるため、インフォバーンとマーケティングエンジンが提携

株式会社インフォバーンと株式会社マーケティングエンジン(両社とも本社所在地は東京都渋谷区)は、両社のそれぞれの強みを活かし、業務提携を行ったことをここにご報告させていただきます。

株式会社インフォバーンは、グループ企業内でのオンラインメディア運営のノウハウをもとに、企業のウェブサイトがマーケティング上の重要な役割を果たす「オウンドメディア」時代にあわせて、これまで様々な企業のオウンドメディア構築/コンテンツ制作・運用を手がけてまいりました。企業サイトの「オウンドメディア化」へのニーズは単なる流行に終わることなく、今も続いており、今後はよりオーガニックな集客(検索エンジンやソーシャルメディア経由の自然来訪)やマーケティングとしての効率・効果が求められてくるものと予想しております。

一方、株式会社マーケティングエンジンは、2012年8月に設立された「インバウンドマーケティング」に特化した日本で初めての“インバウンドマーケティング・エージェンシー”となり、『HubSpot』の企業への導入とインバウンドマーケティングに関するコンサルティングサービスを提供しております。統合マーケティングプラットフォーム『HubSpot』は、米国マサチューセッツ州のHubSpot, Inc. で開発されており、株式会社マーケティングエンジンはその国内ライセンス販売権を持ち、アジア圏では初の Gold-level certified partnerとなっております。

株式会社インフォバーンと株式会社マーケティングエンジンは、上記したそれぞれのノウハウを融合することで、取引先満足度の高いマーケティングサービスを実現することを目指します。具体的には、メディア運営からノウハウを得た「読者目線のコンテンツ制作」と、従来型広告に頼らない、検索/ソーシャルメディア時代におけるマーケティング施策「インバウンドマーケティング」のノウハウを両社が持ち寄り、協力してそれぞれの顧客に提供いたします。これによって、互いの顧客により満足度の高いデジタルマーケティングを提供するというマーケター目線だけでなく、ユーザー(読者)目線での情報をネット上に増やすことで、有益なコンテンツが増えることも目指しております。

また、今回の提携によって、話題が先行しがちなデジタルマーケティング業界において、最も注目されている領域の一つである、オウンドメディア市場、インバウンドマーケティング/コンテンツマーケティング市場の日本国内における健全な発展を望み、高品質かつマーケティング効果の高いサービスの各企業への提供を行う先駆けとなれるよう両社とも努力してまいります。

 

株式会社インフォバーンについて
正式社名: 株式会社インフォバーン
代表者: 代表取締役CEO 小林弘人 / 代表取締役CEO 今田素子
事業概要: コミュニケーション・プラニング/オウンドメディア構築・運用/Webサイト構築・運用/スマートフォンサイト構築・運用/コンテンツ企画制作/アプリ制作/広告・SPツール制作など
本社所在地: 150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-21-14 渋谷TODビル5F
グループ会社: 株式会社メディアジーン/株式会社デジモ

株式会社マーケティングエンジンについて
正式社名: 株式会社マーケティングエンジン
代表者: 代表取締役社長CEO 高広伯彦
事業概要: インバウンドマーケティングに関するコンサルティング・実行支援サービス/インバウンドコンテンツの企画制作/HubSpotの国内販売など
本社所在地: 150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-9-10シースクエア4F
グループ会社: 株式会社コムニコ/株式会社スケダチ

 

【本件に関するお問合せは下記まで】

株式会社インフォバーン (担当:田山)
Tel:03-5784-6783
e-mail:pr@infobahn.co.jp
URL:http://www.infobahn.co.jp/

株式会社マーケティングエンジン (担当:森田)
Tel:070-5576-5866
e-mail:info@mktgengine.jp
URL:http://www.mktgengine.jp/lp/contact ※お問い合わせはこちらからも可能です

Ask

各種ご質問やご相談については下記よりお問い合わせください。