閉じる

2015.3.19

「次世代育成支援対策法」に基づく一般事業主行動計画策定について

インフォバーンでは、「社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和されたワークライフバランス」を目指し、雇用、職場環境の整備に努めています。
その一環として、平成27年3月1日より「次世代育成支援対策推進法」における「一般事業主行動計画」を実施し、よりいっそうの計画推進を図っていきます。

<一般事業主行動計画について>

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成27年3月1日~平成30年2月28日までの3年間
2.内容

目標1. 産前産後休業や育児休業中の社会保険料免除などの諸制度の周知、情報提供を行う。

<目標達成のための対策>
 平成27年3月 法に基づく各制度についての調査及び周知用資料作成
 平成27年7月 各制度に関する資料を作成し、社員に配布
 平成27年8月 定期的に説明会実施(ビデオ学習等)

目標2. 妊娠中や産前産後休業、育児休業取得等についての相談窓口を設置する。

<目標達成のための対策>
 平成27年3月 相談窓口設置について社内で検討
 平成27年7月 相談窓口運用開始&社員への周知
       (相談員は年1回、関連する内容の研修に参加する。)

目標3. 平成30年2月28日迄に所定外労働を月平均50時間から月平均45時間にする。

<目標達成のための対策>
 平成27年3月 当社の所定外労働の現状把握
        社内検討委員会で所定外労働時間削減に関する問題点の検討開始
        取り組み方針の策定
        ・出社時間のルールを改めて周知
        ・フレックスタイム制のコアタイム変更
        ・労働時間管理の徹底
        就業規則・規程の改定
 平成27年4月 取り組み内容を全社員に対象に説明会を実施
        所定労働時間削減を実現させる為に、各部門での取り組み指針を策定
        (全体教育研修の場で行う)
        取り組み開始

【本件に関するお問合せは下記まで】
~ コンテンツマーケティング戦略を支援するデジタルエージェンシー ~
株式会社インフォバーン (広報担当)
Tel:03-5784-6783
e-mail:pr@infobahn.co.jp
URL:http://www.infobahn.co.jp

Ask

各種ご質問やご相談については下記よりお問い合わせください。