閉じる

2016.5.26

デジタルパブリッシングの未来が決まる2日間「DIGIDAY PUBLISHING SUMMIT」、京都にて開催!


株式会社インフォバーン(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:今田素子/代表取締役 CVO:小林弘人)は、2016年6月30日・7月1日に「DIGIDAY PUBLISHING SUMMIT」(http://digiday.jp/events/dps_2016_summer/)を京都にて開催いたします。激変期にあるパブリッシング市場において、日本のパブリッシャーはいかなるビジネスモデルでその変化に対応していけばよいのか。パブリッシング業界の未来を議論すべく、国内外の大手新聞社、出版社、Webメディアのデジタル戦略におけるキーパーソンが一同に会するかつてないイベントです。

 <開催概要>
DIGIDAY PUBLISHING SUMMIT
・日程:2016年6月30日(木)〜7月1日(金)
・場所:ウェスティン都ホテル京都
・参加人数:約100名
・主催:株式会社インフォバーン
・共催:株式会社メディアジーン、米DIGIDAY
・URL:http://digiday.jp/events/dps_2016_summer/
※すでに参加申し込みは締め切っております。ご了承ください。

<スピーカー>
・Alan Griffin 氏(Forbes Media, Managing Director, Digital Asia)
・Jay Lauf 氏(Quartz, President and publisher)
・John Marcom 氏(Time Inc. International, Senior Vice President, Strategy & Business Development)
・Parry Ravindranathan氏(Bloomberg Media Group, Managing Director – International)
・イブ・ブゴン 氏(株式会社ハースト婦人画報社、代表取締役社長 & CEO)
・小川 一 氏(株式会社毎日新聞社、取締役 総合メディア戦略担当 デジタル担当)
・大西 豊 氏(株式会社小学館、取締役 マーケティング局・デジタル事業局担当)
・北田 淳 氏(コンデナスト・ジャパン、代表取締役社長)
・森川 亮 氏(C Channel株式会社、代表取締役社長)
・渡辺 洋之 氏(株式会社日本経済新聞社、執行役員 電子版担当)
ほか
(※ABC・50音順)

<参加企業>
アイティメディア株式会社、株式会社朝日新聞社、株式会社インプレス、株式会社共同通信デジタル、株式会社講談社、株式会社光文社、コンデナスト・ジャパン、株式会社産経デジタル、株式会社CCCメディアハウス、株式会社集英社、株式会社小学館、株式会社世界文化社、株式会社東洋経済新報社、株式会社日本経済新聞社、株式会社日本ビジネスプレス、株式会社ハースト婦人画報社、フィナンシャル・タイムズ、ForbesJAPAN、株式会社文藝春秋、株式会社毎日新聞社、株式会社マガジンハウス、株式会社読売新聞東京本社 、ほか(50音順)

<編集長メッセージ>
「日本経済新聞社による英フィナンシャル・タイムズ買収、BuzzFeed Japanという黒船の襲来、動画コンテンツの急速な普及など、DIGIDAY[日本版]のローンチ後半年の間にデジタルパブリッシング業界を揺さぶる大事件がいくつも起きました。革命的な変化の渦中にあるデジタルパブリッシング業界、その未来を本イベントで直に感じていただければと思います」
(長田 真、DIGIDAY[日本版]編集長)

 

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社インフォバーン (広報担当)
Tel:03-5784-6783
e-mail:pr@infobahn.co.jp
URL:http://www.infobahn.co.jp/

 

Ask

各種ご質問やご相談については下記よりお問い合わせください。