閉じる

2009.11.11

代表小林の監修本『フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略』、11月26日発売

フリー 〈無料〉からお金を生みだす新戦略弊社代表取締役・小林弘人が監修・解説を務めた書籍『フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略』が2009年11月26日、NHK出版より発売されます。

著者 著者: クリス・アンダーソン(米『ワイアード』誌編集長) 監修・解説: 小林弘人(株式会社インフォバーン代表取締役CEO) 訳者:高橋則明
定価 1,890円(税込)
発売日 2009/11/26
出版元 日本放送出版協会(NHK出版)
内容> 「世界的ベストセラー『ロングテール』の著者が描く21世紀の経済モデル」 「〈フリーミアム〉という新しいビジネスモデルを提唱し、ビット世界の無料経済に正面から取り組んだニューヨーク・タイムズ・ベストセラー」 なぜ、一番人気のあるコンテンツを有料にしてはいけないのか? なぜ、ビット経済では95パーセントをタダにしてもビジネスが可能なのか? あなたがどの業界にいようとも、〈無料〉との競争が待っている。 それは可能性の問題ではなく、時間の問題だ。 そのときあなたは、創造的にも破壊的にもなり得る このフリーという過激な価格を味方につけることができるだろうか?

●無料のルール 1.デジタルのものは、遅かれ早かれ無料になる

2.アトムも無料になりたがるが、力強い足取りではない

3.フリーは止まらない

4.フリーからもお金儲けはできる

5.市場を再評価する

6.ゼロにする

7.遅かれ早かれフリーと競いあうことになる

8.ムダを受け入れよう

9.フリーは別のものの価値を高める

10.稀少なものではなく、潤沢なものを管理しよう

ワイアード誌編集長が放つ最新作。 世界25か国で刊行!

Ask

各種ご質問やご相談については下記よりお問い合わせください。