閉じる

2011.6.1

【AD STUDIES】弊社代表小林が巻頭に寄稿しております

AD STUDIES(財団レポートvol.36)にて、弊社代表小林が特集 ”ソーシャルメディア、さらなる新地平” にて巻頭に寄稿しております。 AD_Studies 「新世紀メディアとしてのソーシャルメディア-さらなる未来、変わる情報-」 P10-14掲載

”ソーシャルメディアとは一体何であり、どのように進化・発展しているのか?”

小林は「一方通行で成しえなかった従来のマスコミュニケーションの形を、ソーシャルメディアが双方向性のコミュニケーションへと変化を生み出し、相互に作用することで新しい価値が生まれるようにしている」と提言しています。また小林が特に注目しているソーシャルメディアの形として、3.11の東日本大地震以降に立ち上がった、”互いの機能や情報を交流させていく共存共栄関係” をあげております。こちらについては、小林が寄稿した下記をご参照ください。

■「現代ビジネス」講談社ウェブサイト ”日本のメディアが変わった10日間 小さなメディアの大きな力 ” その他にも、ソーシャルメディアの種類と可能性、そして企業と個人の間における今後の課題について、小林独自の切り口から語っておりますので、みなさま、是非ご一読いただければ幸いです。
代表 小林弘人の略歴はこちらから

本件に関する問い合わせは下記までお願いいたします。 株式会社インフォバーン 住所: 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-21-14 渋谷TODビル5F 担当: 経営管理部 広報担当/松岡 TEL: 03-5784-6700 FAX: 03-5784-6769 E-mail: pr@infobahn.co.jp

Ask

各種ご質問やご相談については下記よりお問い合わせください。