閉じる

2012.9.4

株式会社カフェグローブ・ドット・コムのWebソリューション事業およびメディア事業の事業譲渡について

株式会社インフォバーン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小林弘人、今田素子、以下インフォバーン)と、グループ会社の株式会社メディアジーン (本社:東京都渋谷区、代表取締役:今田素子、以下メディアジーン)は、株式会社カフェグローブ・ドット・コム(以下、カフェグローブ)の破産管財人・飯塚卓也弁護士との間で、カフェグローブのWebソリューション事業をインフォバーンが、メディア事業をメディアジーンが譲り受けることに関して、平成24 年8月31日、事業譲渡契約を締結し、平成24年9月4日、両事業はそれぞれインフォバーン、メディアジーンに譲渡されました。

■Webソリューション事業の譲受について インフォバーンは、1998年の創業以来、多様なWebソリューション事業を展開するデジタル・コミュニケーション・エージェンシーです。特に昨今注目を集める自社サイトのメディア化(オウンドメディア)において、創業時からその重要性をアピールし、Web業界において、コンテンツ編集者を数多く抱えるユニークな会社として、企業のオウンドメディア化を支援してきました。今回、カフェグローブのWebソリューション事業を譲り受けることによって、従来、得意としてきた女性向けオウンドメディア運営などのノウハウとスタッフをより一層強化し、女性をターゲットとしたマーケティング領域において、多様なWebソリューションを提供してまいります。 <ご参考> インフォバーンとカフェグローブ・ソリューションが実現すること http://www.infobahn.co.jp/special/cafeglobe/

■メディア事業の譲受について メディアジーンは、旧来型の雑誌出版に変わる、新しい形のメディアを創出するメディア企業です。現在、「ギズモード」「マイロハス」など、興味を同じくするコアな読者(ユーザー)に向けて、7つのターゲット・メディアを運営しています。今回、カフェグローブのメディア事業、すなわち女性向け情報サイトの草分けとして知られる「カフェグローブ・ドット・コム」を譲り受けることによって、メディアジーンの女性向けメディアは、「マイスピ」「マイロハス」、そして「カフェグローブ・ドット・コム」と、20代、30代、40代以上と、幅広い女性読者(ユーザー)をカバーできるラインナップが整います。

■今後の展開について インフォバーン、およびメディアジーンは、カフェグローブから譲り受けたWebソリューション事業、メディア事業それぞれにおいて、これまで両社が培ってきたノウハウを投入し、さらにはWebソリューション事業、メディア事業を有機的・複合的に展開することによって、両事業の早期の黒字化を図ってまいります。なお、カフェグローブの両事業の事業譲渡以降のサービス提供内容については、クライアント様、ご利用者様を最優先に考えて検討し、詳細を決定した後、お知らせいたします。

■本件に関するお問い合わせ 株式会社インフォバーン経営管理部門

広報担当 TEL: 03-5784-6701

FAX: 03-5784-6769 mail: pr@infobahn.co.jp

Ask

各種ご質問やご相談については下記よりお問い合わせください。