閉じる

2017.8.31

UXデザイン/サービスデザインを起点としたプロトタイピング支援サービスをトライアルパッケージ提供開始

株式会社インフォバーン(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:今田素子/代表取締役 CVO:小林弘人)のデザインコンサルティング/イノベーション支援チームであるINFOBAHN DESIGN LAB.(IDL)は、従来オーダーメイド形式で顧客企業向けにソリューション提供しているユーザーエクスペリエンスデザイン/サービスデザインアプローチを起点として、製品やサービスのプロトタイプ製作(初期試作・先行試作)までを一気通貫で支援するサービスを、トライアルパッケージとして提供開始いたします。

サービスデザインとデザインスプリントの手法を融合したサービスデザインスプリンツ(Service Design Sprints®)により、必要最小限のインサイトリサーチから製品・サービスのコンセプト開発のみならず、具体的に「触れる・可視化された」試作モデルとしてプロトタイプ化する工程までを最短6週間(※)で提供。新製品や新規サービスの初期開発や、既存製品・サービスの改良アイデアの具体化〜評価までのスピードと具体性の向上に貢献します。

ご興味をお持ちいただけた企業さまや、初期カウンセリングをご希望される企業さまはお問い合わせフォーム(https://www.infobahn.co.jp/ask)よりぜひIDL担当者までご相談ください。
※プロジェクト期間は、テーマや課題、アウトプットの要件によって変動いたします。

SDS×プロトタイピングによる製品・サービス開発の参考例

KITchenプロジェクト
(大阪ガスとの共同研究・開発による「未来の料理体験」のデザインと先行プロトタイプ開発)

Polyphonic Drawing
(サウンドと連動したVRドローイングアプリケーション。OKAZAKI LOOPS『音をとらえる展』出展)

 

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社インフォバーン(IDL担当)
Tel:03-5784-6783
e-mail:idl[a]infobahn.co.jp
※[a]を@に変換のうえ、お問い合わせください。

Ask

各種ご質問やご相談については下記よりお問い合わせください。