閉じる

2016.9.9

IDLが「未来の料理」を体験できる KITchen.エキシビション「KITchen.ー拡張する料理」を開催

インフォバーンのR&Dチーム「IDL」(INFOBAHN DESIGN LABO.)が運営するプロジェクト「KITchen.」が、9月17日(土)・18日(日)に大阪市のhu+g MUSEUM(ハグミュージアム)において、料理体験エキシビションを開催いたします。

kitchen_img

IDLでは、「未来の料理体験」をテーマに、情報インタフェースと新しい体験デザインについて研究開発を進めています。今回はその成果のひとつとして、料理支援インターフェイスのプロトタイプを発表します。

ハンズオン形式で実際に料理(パンケーキ)を作りながら、各種センサーと料理用ビジュアル言語による、スムーズで楽しい調理をぜひご体験ください。

 

<イベントページ>
KITchen.

 

<実施概要>
■タイトル:KITchen.ー拡張する料理
■日  時:9月17日(土)、18日(日) 10時00分~18時00分
■会  場:hu+g MUSEUM(ハグミュージアム)
〒550-0023 大阪府大阪市西区千代崎3丁目南2番59号
■主  催:株式会社インフォバーン
■協  力:大阪ガス株式会社、hu+g MUSEUM
■内  容:KITchen.プロジェクトの紹介(パネル展示、動画)
KITchen.プロトタイプ体験
■来  場  者:一般来場者、プレス

 

<KITchen.とは?>
IDLの構想する、パーソナルな料理支援サービス。ユーザーの特性(嗜好、健康状態等)にあわせたレシピと食材、センサー付調理器具が宅配され、調理器具と連動した直感的なナビゲーションシステムにより、料理を総合的にサポートします。

 

<「IDL」(INFOBAHN DESIGN LABO.)について>

Print

IDL(INFOBAHN DESAIGN LABO.)は、テクノロジーとデザインを軸とした研究開発(R&D)組織です。新しい価値の芽を発見し、それを形にする方法論を探求するための実験の場として発足しました。テクノロジー、UX デザイン、ブランドコミュニケーション戦略の知見を統合し、エクスペリエンス・デザインの新しい形を探索しながら、企業の新規事業開発を支援しています。

 

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社インフォバーン (広報担当)
Tel:03-5784-6783
e-mail:pr[a]infobahn.co.jp
URL:http://www.infobahn.co.jp
※[a]を@に変換のうえ、お問い合わせください。

Ask

各種ご質問やご相談については下記よりお問い合わせください。