閉じる

2016.12.2

「Service Design Global Conference 2016 報告会」にサービスデザイナー・Esben Grøndalが登壇

株式会社インフォバーン(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:今田素子/代表取締役 CVO:小林弘人)のサービスデザイナー・Esben Grøendal(エスベン・グロンダール)が、2016年12月5日(月)に都内で開催される、「Service Design Global Conference 2016 報告会」に登壇いたします。

Service Design Global Conference(SDGC)は、国際的なサービスデザインの啓蒙組織であるService Design Network(SDN)により開催されているグローバルミーティングです。本報告会は、さまざまなサービスデザインの現場における「変化」に焦点を当てつつ、「Business as Unusual」というカンファレンステーマを掲げて開催されたSDGC2016の内容について日本の企業、エージェンシー、行政や自治体の方々に共有することを目的としています。

<イベント概要>
世界のサービスデザイン潮流
Service Design Global Conference 2016 報告会
【日時】2016年12月5日(月)18:30〜(開場18:00)
【会場】amu(恵比寿)
    東京都渋谷区恵比寿西1-17-2
    http://www.a-m-u.jp/access/
【定員】30名
【参加費】2,500円(税込)
【主催】Service Design Network Japan Chapter
【協力】株式会社コンセント
【スピーカー】
 慶應義塾大学 武山 政直 氏
 株式会社コンセント 長谷川 敦士 氏
 株式会社コンセント 赤羽 太郎 氏
 株式会社インフォバーン エスベン・グロンダール

・詳細および参加申し込みについては下記をご覧ください。
 http://sdngc2016-redux.peatix.com

<登壇者紹介>
Esben Grøendal(エスベン グロンデル)
デンマーク、コペンハーゲン市出身。Aalborg University, Service Systems Design修士卒業。在学中にデンマーク国鉄のメンテナンスを目的としたCo-creationやデンマーク王立図書館のビジネスリフレーミング・新規事業開発プロジェクトに携わり、国際学会にて発表。インフォバーンでは、サービスデザインプロセスの設計やクライアントのケイパビリティビルディングを行っている。デンマークのChange Management専門社のChange Management Facilitator資格を保有。

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社インフォバーン (広報担当)
Tel:03-5784-6783
e-mail:pr[a]infobahn.co.jp
URL:http://www.infobahn.co.jp
※[a]を@に変換のうえ、お問い合わせください。

Ask

各種ご質問やご相談については下記よりお問い合わせください。