閉じる

Works

HAIR MONSTER ZINE、ヘアモン自由研究

花王株式会社

花王様のヘアケアブランド「リーゼ」から新発売された「1DAY HAIR MONSTER」のSNSプロモーションをご支援。企画・制作を担当。

Project Summary

課題

商品認知の拡大をするだけでなく、商品をトライアルしてみたいという気持ちを作り出すことを目的にスタート。

施策

2020年4月に発売した「1DAY HAIR MONSTER」の認知拡大、トライアル促進施策として、リーゼ公式Twitterを活用したコミュニケーションを企画・制作。
商品の楽しみ方を広げるコンテンツ(…①)とユーザー参加型キャンペーン(…②)を組み合わせて行うことで、単に盛り上がりを作るだけでなく「使ってみたい」という気持ちを作りだしました。

 

「1DAY HAIR MONSTER」楽しみ方を広げるコンテンツ「HAIR MONSTER ZINE」
1日だけのポイントカラーを楽しめるヘアモンスターの様々な使い方(全24種)を公開。
前髪に使う場合、インナーカラーとして使う場合、毛先に使う場合、色の組み合わせを楽しむ場合の4パターンに分けて投稿していきました。
髪型を考案したのは、InstagramやYouTubeで若年層の女の子から人気なヘアスタイリスト、MANAEさん。イラストは、ファッションやメイクのイラストでファンを多数持つイラストレーター、meecoさんに担当していただきました。

 

②ユーザー参加型キャンペーン「#ヘアモン自由研究」
ユーザーにヘアモンスターを使用した写真などを投稿してもらう参加型キャンペーン。①のHAIR MONSTER ZINEと同時期に実施しました。より多くの人が参加できるようにするため、マストバイのキャンペーンではなく、イラストやテキストだけでもエントリーできるようにプランニング。

 

■#ヘアモン自由研究の様子はこちら

INFOBAHN STAFF

・アカウントプランナー:高木
・コンテンツプランナー:高木、村中
・コンテンツディレクター:村中、逢澤、光野
・アートディレクター:相野谷
・プロデューサー:河野

CHANNEL IB

「使ってみたい」気持ちを作り出す。シェアを拡大させたSNSプロモーションとは|花王株式会社様 事例

2020年4月、花王のヘアケアブランド「リーゼ」は、1日だけのポイントカラーが楽しめる「1DAY HAIR MONSTER」を新発売。それに伴い、2020年7月にSNSのプロモーションを実施し、インフォバーンが支援いたしました。プロモーション実施後、新型コロナウイルス感染拡大の状況下にも関わらず、SRI®︎(全国小売店パネル調査。全国約4,000店舗より収集している小売店販売データのこと)の金額シェアが2倍に拡大。商品認知を拡大するだけでなく、「1度使ってみようかな」という気持ちを作り出せた理由とは? 花王の上村さま、インフォバーンの高木惠に聞きました。

More